【顔画像】修徳中・高校女子バレー部顧問は誰?スポーツの名門高校に何があった?

スポンサーリンク
【顔画像】修徳中・高校女子バレー部顧問は誰?スポーツの名門高校に何があった? 事件事故

2024年3月1日に都内の私立中高一貫校のバレー部の元顧問が暴行などをして解雇されたと報道されています。

バレー部顧問はどんな人物なのでしょうか?

今回は修徳中・高校女子部で起きた暴行事件について調査していきたいと思います。

スポンサーリンク

修徳中・高等女子バレー部で起きた暴行事件について

2022年から去年にかけて複数の部員に対し、暴行を加えたり暴言を吐いたりしていたようです。

具体的にどのようなことが起きていたかは下記のとおりです。

・練習試合の際、部員の太ももを2回蹴ったり、
腹を複数回殴ったりして太ももにあざができた
・「子供がバカなら親もバカ」と発言
・テストの点数を報告した部員に対してマーカーで赤点の点数を書き、練習に参加させた。

などがあり、これ以外にも4つの不適切な指導があったようです。

不適切な指導をした顧問は去年12月で懲戒解雇をされていて現在はバレー部の顧問をしていないようです。

スポンサーリンク

【顔画像】バレー部顧問は誰?

修徳中・高校のバレー部顧問は誰なんでしょうか?

不適切な指導をした顧問に関して調査しましたが、

現時点では詳しいことは明らかになっていないため、名前や画像は明らかになっていません。

ただ、関東高等大会2022のメンバー紹介にて顧問に関して記載がされています

顧問の人物で検索すると元バレー部選手のようですが、

現時点でこの顧問が今回不適切な指導をした顧問と断定できる情報がないため、

名前は伏せたいと思います。

今後の調査で断定できる情報があれば追記していきたいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

今回は修徳中・高校のバレー部元顧問について調査しました。

不適切な指導を見るととても残念な気持ちになります。

今後このようなことがないことを祈っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
事件事故

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました